Takeshi Fukao, Department of Mathematics, Kyoto University of Education

研究室: A棟4階 1A401
オフィスアワーはこちら
HOME > 教員

教員Profile

基本情報

名前

深尾 武史

学位

博士(理学):千葉大学 2003年
修士(教育学):岐阜大学 2000年

職位

京都教育大学 教育学部 数学科 教授

資格

* 小学校教諭第一種免許状
* 中学校教諭第一種免許状 [数学]
* 高等学校教諭第一種免許状 [数学]
* 小学校教諭専修免許状
* 中学校教諭専修免許状 [数学]
* 高等学校教諭専修免許状 [数学]
* (財)日本バスケットボール協会 JBA公認B級審判員
* (財)日本バスケットボール協会 JBA公認D級コーチ
* (財)日本バスケットボール協会 JBA公認3級審判インストラクター

研究分野

非線形解析学、応用数学、数学教育

会員

日本数学会数学教育学会The International Society for the Interaction of Mechanics and Mathematics

職歴

2001年11月 -- 2002年8月
Fellowship Researcher
イタリア パヴィア大学 数学科 研究員
2003年4月 -- 2004年3月
Part-time Lecturer
千葉大学 教育学部 附属中学校 非常勤講師
2003年10月 -- 2004年3月
Part-time Lecturer
千葉大学 教育学部 数学教室 非常勤講師
2004年4月 -- 2005年3月
Lecturer
鳥羽商船高等専門学校 商船学科 講師
2005年4月 -- 2009年3月
Lecturer
岐阜工業高等専門学校 一般(自然) 講師
2009年4月 -- 2016年3月
Associate Professor
京都教育大学 教育学部 数学科 准教授
2016年4月 -- 現在
Full Professor
京都教育大学 教育学部 数学科 教授

委員

学内委員

2017年4月1日 -- 現在
企画調整室委員(法人委員会委員)
2012年4月1日 -- 現在
ハラスメント相談員
2017年4月1日 -- 現在
学術情報リポジトリ推進部会委員
2018年4月1日 -- 現在
広報戦略検討専門委員会委員
2019年4月1日 -- 現在
スポーツ指導者養成事業運営委員会委員
2020年4月1日 -- 現在
教育創生推進専門委員会
2021年4月1日 -- 現在
京都教育大学 教育学研究科運営委員会 委員
2018年4月1日 -- 2019年3月31日
大学教員の附属学校園における研修実施専門委員会
2017年4月1日 -- 2019年3月31日
教職実践演習専門委員会 第二号委員
2015年4月1日 -- 2018年3月31日
教職実践演習専門委員会 専攻連絡委員
2011年4月1日 -- 2017年3月31日
就職対策委員(法人委員会委員)
2014年4月1日 -- 2016年3月31日
スポーツクラブ指導入門専門委員会委員
2016年1月28日 -- 2016年3月8日
教員就職対策ワーキンググループ委員
2014年11月28日 -- 2015年2月18日
拡大大学ホームページワーキンググループ委員
2011年4月1日 -- 2014年3月31日
教職実践演習専門委員会 専攻連絡委員
2009年4月1日 -- 2011年3月31日
実地教育専攻連絡委員

学外委員(数学/数学教育関連)

2016年4月1日 -- 現在
Advances in Mathematical Sciences and Applications
Editorial Assistant
2019年4月1日 -- 現在
数学教育学会 学会誌
編集委員会委員
2021年1月14日 -- 現在
Mathematics
Topic Editor

その他

2016年8月1日 -- 現在
桃山深草ミニバスケットボールクラブ コーチ
2018年7月1日 -- 現在
京都教育大学 演劇部 劇団ひなたぼっこ 顧問
2020年4月1日 -- 現在
京都教育大学 男子バスケットボール部 顧問
2021年4月1日 -- 現在
京都教育大学 バレーボールサークル 顧問
2018年4月1日 -- 2020年3月31日
京都ミニバスケットボール連盟 理事
2014年4月1日 -- 2018年3月31日
京都学生バスケットボール連盟 理事
2015年10月1日 -- 2017年3月31日
京都教育大学 女子バスケットボール部 アシスタントコーチ
2012年9月1日 -- 2015年9月30日
京都教育大学 女子バスケットボール部 コーチ
2011年4月1日 -- 2012年8月31日
京都教育大学 女子バスケットボール部 アシスタントコーチ
2010年4月1日 -- 2013年3月31日
京都教育大学附属高等学校 SSH運営指導委員
2005年4月1日 -- 2009年3月31日
岐阜工業高等専門学校 男子バスケットボール部 顧問

研究業績

論文(過去5年間)

  1. T. Fukao and H. Wu, Separation property and convergence to equilibrium for the equation and dynamic boundary condition of Cahn–Hilliard type with singular potential, to appear in Asymptotic Anal. DOI: 10.3233/ASY-201646, arXiv
  2. T. Fukao, On a perturbed fast diffusion equation with dynamic boundary conditions, Adv. Math. Sci. Appl., 29 (2020), 365–392. arXiv
  3. P. Colli and T. Fukao, Vanishing diffusion in a dynamic boundary condition for the Cahn–Hilliard equation, NoDEA Nonlinear Differential Equations Appl., 27 (2020), Article number: 53, 1--27. DOI: 10.1007/s00030-020-00654-8, arXiv
  4. P. Colli, T. Fukao, and H. Wu, On a transmission problem for equation and dynamic boundary condition of Cahn–Hilliard type with nonsmooth potentials, Math. Nachr., 293 (2020), 2051–2081. DOI: 10.1002/mana.201900361(open access), arXiv
  5. P. Colli and T. Fukao, Cahn–Hilliard equation on the boundary with bulk condition of Allen–Cahn type, Adv. Nonlinear Anal., 9 (2020), 16–38. DOI: 10.1515/anona-2018-0055(open access), arXiv
  6. P. Colli, T. Fukao, and K. F. Lam, On a coupled bulk–surface Allen–Cahn system with an affine linear transmission condition and its approximation by a Robin boundary condition, Nonlinear Anal., 184 (2019), 116–147. DOI: 10.1016/j.na.2018.10.018, arXiv
  7. T. Fukao and T. Motoda, Abstract approach to degenerate parabolic equations with dynamic boundary conditions, Adv. Math. Sci. Appl., 27 (2018), 29–44. arXiv
  8. T. Fukao, S. Kurima, and T. Yokota, Nonlinear diffusion equations as asymptotic limits of Cahn–Hilliard systems on unbounded domains via Cauchy's criterion, Math. Methods Appl. Sci., 41 (2018), 2590–2601. DOI: 10.1002/mma.4760, arXiv
  9. T. Fukao and T. Motoda, Nonlinear diffusion equations with Robin boundary conditions as asymptotic limits of Cahn–Hilliard systems, J. Elliptic Parabol. Equ., 4 (2018), 271–291. DOI: 10.1007/s41808-018-0018-1, arXiv
  10. T. Fukao and N. Yamazaki, A boundary control problem for the equation and dynamic boundary condition of Cahn–Hilliard type, pp.255–280 in "Solvability, Regularity, Optimal Control of Boundary Value Problems for PDEs", Springer INdAM Series, Vol.22, Springer, Cham, 2017. DOI: 10.1007/978-3-319-64489-9_10
  11. T. Fukao, S. Yoshikawa, and S. Wada, Structure-preserving finite difference schemes for the Cahn–Hilliard equation with dynamic boundary conditions in the one-dimensional case, Commun. Pure Appl. Anal., 16 (2017), 1915–1938. DOI: 10.3934/cpaa.2017093
  12. T. Fukao, Y. Tsuzuki, and T. Yokota, Solvability of p-Laplacian parabolic equations with constraints coupled with Navier–Stokes equations in 3D domains by using largeness of p, Funkcial. Ekvac., 60 (2017), 1–20. DOI: 10.1619/fesi.60.1(open access)
  13. M. H. Farshbaf-Shaker, T. Fukao, and N. Yamazaki, Lagrange multiplier and singular limit of double-obstacle problems for the Allen–Cahn equation with constraint, Math. Methods Appl. Sci., 40 (2017), 5–21. DOI: 10.1002/mma.3905
  14. T. Fukao, Cahn–Hilliard approach to some degenerate parabolic equations with dynamic boundary conditions, pp.282–291 in "System Modeling and Optimization", IFIP Advances in Information and Communication Technology, Springer, 2016. DOI: 10.1007/978-3-319-55795-3_26
  15. T. Fukao, Convergence of Cahn–Hilliard systems to the Stefan problem with dynamic boundary conditions, Asymptot. Anal., 99 (2016), 1–21. DOI: 10.3233/ASY-161373, arXiv
  16. P. Colli and T. Fukao, Nonlinear diffusion equations as asymptotic limits of Cahn–Hilliard systems, J. Differential Equations, 260 (2016), 6930–6959. DOI: 10.1016/j.jde.2016.01.032, arXiv
論文の詳細はこちら

学内情報サイト

 京都教育大学、研究者総覧へのリンクです。

学外情報サイト

 それぞれの団体が作成する研究業績情報サイトへのリンクです。

研究活動の詳細はこちら

刊行物

Solvability, Regularity, and Optimal Control of Boundary Value Problems for PDEs
In Honour of Prof. Gianni Gilardi

5th

P. Colli, A. Favini, E. Rocca, G. Schimperna and J. Sprekels ed.
Springer INdAM Series, Volume 22
Springer, Cham (2017)
ISBN: 978-3-319-64488-2

This volume gathers contributions in the field of partial differential equations, with a focus on mathematical models in phase transitions, complex fluids and thermomechanics. These contributions are dedicated to Professor Gianni Gilardi on the occasion of his 70th birthday. It particularly develops the following thematic areas: nonlinear dynamic and stationary equations; well-posedness of initial and boundary value problems for systems of PDEs; regularity properties for the solutions; optimal control problems and optimality conditions; feedback stabilization and stability results. Most of the articles are presented in a self-contained manner, and describe new achievements and/or the state of the art in their line of research, providing interested readers with an overview of recent advances and future research directions in PDEs.. (出版社説明文より引用)

 第10章 A Boundary Control Problem for the Equation and Dynamic Boundary Condition of Cahn–Hilliard Type を神奈川大学 山崎教昭教授との共著として担当しました。

Nonlinear Analysis in Interdisciplinary Sciences:
Modellings, Theory and Simulations

5th

T. Aiki, T. Fukao, N. Kenmochi, M. Niezgódka, M. Ôtani ed.
GAKUTO International Series.
Mathematical Sciences and Applications, Volume36
Gakkotosho (2013)
ISBN: 9784762504617

 2013年11月に開催されました国際会議 The Fifth Polish-Japanese Days on "Nonlinear Analysis in Interdisciplinary Sciences: Modellings, Theory and Simulations"の報告集が出版されました。
 

Dissipative Phase Transitions

5th

P. Colli, N. Kenmochi, J. Sprekels ed.
Series on Advances in Mathematics for Applied Sciences, Volume 71
World Scientific (2006)
ISBN: 9789812566508

Phase transition phenomena arise in a variety of relevant real world situations, such as melting and freezing in a solid-liquid system, evaporation, solid-solid phase transitions in shape memory alloys, combustion, crystal growth, damage in elastic materials, glass formation, phase transitions in polymers, and plasticity. The practical interest of such phenomenology is evident and has deeply influenced the technological development of our society, stimulating intense mathematical research in this area. This book analyzes and approximates some models and related partial differential equation problems that involve phase transitions in different contexts and include dissipation effects. (出版社説明文より引用)

 第5章 Weak solutions for Stefan problems with convections を担当しました。

似顔絵等

H.M.

fukao

S.F.

fukao

S.F.

fukao

T.K.

fukao

D.I.

fukao

Copyright(C) Takeshi Fukao, KUE, All Rights Reserved.